読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAPC::Asia Tokyo 2015に行ってきた

#yapcasia

前夜祭から行きたかったけど都合がつかなかったので1日目からの参加 カッとなってエクストリームYAPC で意識を高めた結果、スタッフより早く国際展示場についてた

この2日間は脳内がお祭りになってて具体的に思い出すのが難しいのでセッション中のツイートを貼ってお茶を濁したレポートにする

Merry Christmas!

Perlの話を聞きに来たらトールキンの話(ホビット物語と指輪物語)だった。 同時通訳の方がめちゃくちゃすごくてPerlトールキンPerlみたいに話がころころ入れ替わっても普通に対応してた。マジやばい。

Perl 6は2015年のクリスマスとのこと。もちろんRubyも出る予定だし今年のクリスマスは盛り上がりそうだ

世界展開する大規模ウェブサービスのデプロイを支える技術

Miiverseのデプロイの話。マルチリージョンでつらいって感じだった。

Gitリポジトリを分散させるためにrsyncしてる(してた?)って話しだったけど、なんでそういう手段にしたのかよくわからなかった。 今ならAWS CodeCommitとかCodeDeploy活用して楽にはできそう。

Website Architecture for HTTP/2 Era

HTTP/2とh2oのお話 HTTP/2が求められた背景と実際どのような仕組みで高速化が行われてるかがわかりやすかった

今はバンド幅よりレイテンシのほうがページロードに影響するとのこと ページロードを速くするには、光を速くするかレイテンシに負けないプロトコルが必要(それがHTTP/2)

セキュリティ周りの話に移った後の「きっとnginxも追いかけてくる」→「H2Oは更に先を⽬指します」ってスライドがめっちゃくちゃかっこよかった。

Electron: Building desktop apps with web technologies

Atomとかで使われているElectronの話。入門ぽかった

温泉猿の扱い酷い

esa.io - 趣味から育てたWebサービスで生きていく

(( ⁰⊖⁰)/)

単に楽しいじゃなくて「ユーザーの幸せになること」を楽しんでこなせるようにしてるってのがすごいよかった あとTLを見てた感じ、あんまesaを知らない人も多いのかな?って感じだった

ISUCONの勝ち方

ISUCON優勝チームはどういう感じに作業をしていたか?とか基本的に抑えるべきポイントなど。 去年参加したときは準備が足りなかったので、今年はちゃんと準備して臨みたい。 (でも発表された日程が予定とだだ被りしてた…)

ISUCON勝つには人間を辞めよう

我々はどのように冗長化を失敗したのか

生のkenjiskywalkerさんは初めてだった(まさかその後飲みの席で同席させていただくことになるとは…) 平常時でも冗長構成のActive/Standbyを切り替えるというのは完全にAgree

Webサービスの運用はほんと地獄だぜ

Adventures in Refactoring

GitHubで行われたリファクタリングの話 リファクタリングの目的やどのようにしてリファクタリングの成果を計測するかなど 実際に行われたなかでのノウハウだったりしたのでとても為になった。個人的にはこれがベストトーク。

よくあるリファクタリングしすぎ問題はこれで説明ができそう

Information technology to support the Santa Claus

チャリティーサンタというボランティア活動でのITエンジニアとしての関わり方について 紹介ビデオがとてもよくてなんかほっこりしてた プロボノって言葉があるらしく、ちょっと自分も何か活動してみようかとか考えさせられた

レンサバでの運用は大変そう

Profiling & Optimizing in Go

Goはまだチュートリアルぐらいしかやってないんだけど、プロファイリングが大変と聞いたので今後の参考に聞きに来た ライブコーディング&同時通訳とかいうすごいセッションだった GitHubにコードも上がっているので自分でも試してみようと思う

すごすぎてツイート殆ど残ってないが前半に出てきた雑コラが酷かった

その他

Rebuild.fmのmiyagawaさんにご挨拶できたり、YAPC後の飲み会でインフラ界隈のすごい人とご一緒できたり楽しい2日間だった